女性

クリニックの永久脱毛は輪ゴムで軽くはじかれるくらいの痛みあり

皮膚に負担をかけず永久脱毛できると、クリニックで行なわれている医療レーザー脱毛の人気が高まっています。医療レーザー脱毛はアメリカで始められた脱毛方法で、安全で効果が高いため世界100カ国で行なわれています。レーザーは毛に含まれているメラニン色素に反応して発熱し、毛根を破壊して毛が生えないようにします。1度破壊された毛根からは再び毛が生えてくることはありません。効果が高いため、皮膚に対しての知識が深く、安全に操作することの出来るクリニックのみで使用許可されています。

医療レーザー脱毛は、レーザーを皮膚に照射して行なうので施術時間は短く、両方のワキの下で10分程度で終わります。僅かな範囲ずつレーザーを数秒照射するのですが、その間輪ゴムで軽くはじかれる程度の痛みがあります。気にならないという人も多いのですが、毛が濃い人の場合は痛みを感じるという人もいます。そのため麻酔クリームを使って痛みがないように施術を行なっているクリニックもあります。

もし気になるようでしたらカウンセリングの段階で聞いてみると良いでしょう。医療レーザー脱毛は毛の発毛サイクルにあわせて数度レーザーを照射して永久脱毛します。回を重ねるごとに生えてくる毛は少なくなる他、残っている毛も細くなってくるので、ほとんど痛みはなくなります。医療レーザー脱毛は1回の施術時間が短く、また効果が高いため永久脱毛できるまでの期間が短いので、お勧めできる脱毛方法です。

更新情報

ニックを探そう All Rights Reserved.